スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新世界デジコ

たまごとかいう人間のクズが考えた糞みたいなデッキです

bandicam 2014-03-20 21-31-23-917

フィーユでデジコ、リソリンなど集めて、ライノコンフロでデジコを数枚盤面に投げつけるデッキです
デジコ投げつけた後は膨大なリソースと狩人フィーユ菖蒲でハンド補充しながら盤面埋めるだけです。
スポンサーサイト

満月CS

参加してきました。
もうしばらくVGやらなくてもいいかなーっていいくらいVGしました。
使用デッキ アクフォ(蒼嵐)
構築
蒼嵐竜メイルストローム4
蒼嵐業竜メイルストロームЯ4
蒼嵐覇竜グローリー・メイルストローム1

蒼嵐水将スピロス4
蒼嵐水将グレゴリウス4
タイダルアサルト4

蒼嵐水将ヘルメス1
翠玉の盾パスカリス4
ホイールアサルト4
堅実な戦術司令官1
哨戒遊泳のクラゲ兵2

蒼嵐艦隊のアンコウ兵4 醒
蒼嵐兵ミサイル・トルーパー4 ☆
蒼嵐兵キッチン・セイラー4 治
戦場の歌姫マリカ4 引
蒼嵐候補生マリオス FV


一回戦 神器
ヒール強くて相手のデッキ切れで勝ち
チーム5-0

二回戦 ヌーベル
覚えてないです 負け
チーム3-2

三回戦 撃退
G2でめくってRタイダルで詰めてメイルЯしてれば勝てるべーとか思ってたらふっつーにドラグで点詰められて死
ただの馬鹿
チーム1-4

四回戦 ヌーベル
序盤ガード値なくて3乗るころにはダメ4
そこからトリガーめくるも返しガードできなくて負け
チーム3-2

予選は個人1-3 チーム3-1 で完全戦犯状態

決勝トナメ
一回戦 ヌーベル
1戦目ダメージをなるべく与えずゆっくり詰めてダメを4-2にしてそこからメイルで盤面ハンドともにアドバンテージ取って4まで詰めたらリバース乗って勝ち
2戦目ふつーにヌーベルで負けた
3戦目めっちゃ辛かったけどメイル防いでくれるからRでR殴ってメイルだけでV殴って3点止めして☆乗った攻撃で5点まで詰めてグロメでフィニッシュ
2-1で勝ちチームも3-2で準決

準決勝 グレンディオス
1戦目スピロスタイダルで速攻しかけて5点になったらグロメでフィニッシュ
2戦目Ω呪縛の認識誤って余計に呪縛サークル増やしたりV字呪縛されたり散々な状態で負け
3戦目詰め切れず負け
1-2で負けもチーム3-2で勝ち

決勝 撃退
1戦目1回戦目のヌーベルと同じような試合展開してドラグで5点目もらってダメ5-5からグロメのって勝ち
2戦目ぶち抜きされて負け
3戦目相手2に乗れずホイール絡めてバニホ3連パンしてそのまま勝ち
2-1で勝ち チーム2-3 で準優勝でした


予選に関しては土下座します。
対人でもっとやっとくべきだったかなーと
決勝トナメはグレンディオスは勝てないものだと思ってアクフォ握ってたからそこはしょうがないです
あとは勝てたからまあ・・・

構築はその日の夜明け前から3~4時間で考えたものだからあまり強くないと思います
大会でまわした感想は
・堅実な戦術司令官→蒼嵐水将ヘルメス
・グローリーメイルストローム強い
・引を蒼嵐のバニラにする
って感じですかね

まああくまで感覚で組んで感覚でまわしてたところもあるので参考にはならないと思います
チームを組んでくれたヤザワやぎパスタひわにゃんには申し訳ない気持ちでいっぱいです。
組んでくれてありがとう!

会場では騒がしくてすいませんでした。

宝石騎士における序盤立ち回りについて

まだまだ研究不足ですけど序盤の立ち回り(?)のようなものについて話してみたり

≪構築≫

G3
哀哭の宝石騎士アシュレイ    4
純真の宝石騎士アシュレイ“Я” 4

G2
教条の宝石騎士シビル      2
友愛の宝石騎士トレーシー    4
共闘の宝石騎士ミランダ     4
連携の宝石騎士ティルダ     3

G1
閃光の宝石騎士イゾルデ        4
必中の宝石騎士シェリー        2
宝石騎士ぷりずみー          2
厳戒の宝石騎士アルウィーン     2
宝石騎士めるみー            2

G0
幸運の運び手エポナ(☆)        2
アラバスター・オウル(☆)        2
炎石の宝石騎士ラシェル(☆)      4
宝石騎士ノーブル・スティンガー(☆)  4
熱意の宝石騎士ポリー(治)       4
星雲の宝石騎士ヘロイーズ(FV)    1







光輝迅雷にてアシュレイ“Я”、アルウィーンやミランダといった『アシュレイ』を名称とした強化がされることになりました。
光輝迅雷に収録される宝石騎士が大方判明し、いろんなこと考えながらデッキを考えて回してきました。

最初に回した感想は
強いことは強いけど序盤の動きで勝負が決まるのかな
って感想でした。

アシュレイを主軸にしたデッキは主にアシュレイ“Я”のLBで相手のガード値やアタッカーを削りつつ自分の盤面を整え勝つというデッキです。
アシュレイ“Я”のスキル最近の他のカードに比べ、少し地味ですが確実なアドを取ることができます。
しかし、その効果は1ターンに1度しか使えないため、不利な状況を劇的にひっくり返すことのできる効果ではありません。
そのため序盤からコツコツとアドを稼ぎながら、劣勢になることのないプレイングをしなければいけないと思ってます。
現状の宝石騎士で序盤にアドを稼ぐには
・サロメの起動効果の宝石騎士1体Rにコール
・シビルのG1以下の宝石騎士1体Rにコール
・ティルダによるG3の宝石騎士がライドしたときG1以下のロイヤルパラディンをコール

これくらいでしょうか。
自分の現構築でできるのは下二つ。
これだけではヌーベルクリティック擁するかげろう、モルゲンロートによるアド生産機をもつノヴァグラップラーなどには序盤から差をつけられてしまいます。

ここでクロスライドというアシュレイ“Я”の二つ目のスキルを使っていきましょう。
クロス元である純真の宝石騎士アシュレイですが、人によってはこのカードを「完全ガードで済まされる弱いBR」と思ってる方もいると思います。
たしかに自分もそう思うときが多かったです。

しかし、このカードはBRの他にクロス元という2つ目の役割を持つことになりました。
BRが弱いと思ったならBRを狙わず早い段階でクロスライドしてしまいましょう。
13000によるガード値の節約によりアドを稼いでいきましょう。
そして、ここでティルダ、シビルがさらに生きてきます。
宝石騎士最大の強化(だと思っている)、宝石騎士めるみーによる自爆でアシュレイ“Я”のLBスキルを使っていきましょう。


自分3点からクロスライド→ティルダ→めるみー→“Я”スキル
この流れはとてもきれいでとても強いです。

自分の構築におけるシビルはティルダの代わりのようなものです。
しかし、ティルダは盤面に残してターンを返してもらわないと効果が使えないのでかげろうを見たときどうしても弱くなってしまうため3にしてシビルを2にしています。


ティルダを後列においてアシュレイ→アシュレイ“Я”を決めるだけでほとんどハンドを消費せずに展開することができます。これならテンペストボルトドラゴンやヌーベルバーグのスキルも辛いですがそれで詰むということはほぼないでしょう。
まあかげろうなら大体の場合、バーサークやクリティックやらで妨害されますが・・・


今回のわけのわからないような説明はあくまで机上の空論のようなもので
実際にはティルダ置けなかったりシビル持ってなかったり、クロスライドなんてそんなに毎回できるわけじゃないですから



アシュレイ“Я”は不利な状況を劇的にひっくり返すことはできないから気をつけよう
ってことを言いたかっただけなのかなw
めるみーってカードに宝石騎士って書いた人は偉大

テーマ : カードファイト!! ヴァンガード - ジャンル : ゲーム

近いうちに

宝石騎士について詳しく解説するつもりです。
駄文ですが読んでいただけたら嬉しいです



現行レシピ
G3
哀哭の宝石騎士アシュレイ    4
純真の宝石騎士アシュレイ“Я” 4

G2
教条の宝石騎士シビル      2
友愛の宝石騎士トレーシー    4
共闘の宝石騎士ミランダ     4
連携の宝石騎士ティルダ     3

G1
閃光の宝石騎士イゾルデ        4
必中の宝石騎士シェリー        2
宝石騎士ぷりずみー          2
厳戒の宝石騎士アルウィーン     2
宝石騎士めるみー            2

G0
幸運の運び手エポナ(☆)        2
アラバスター・オウル(☆)        2
炎石の宝石騎士ラシェル(☆)      4
宝石騎士ノーブル・スティンガー(☆)  4
熱意の宝石騎士ポリー(治)       4
星雲の宝石騎士ヘロイーズ(FV)    1

8-13-12-17というかなり尖らせた構築です

テーマ : カードファイト!! ヴァンガード - ジャンル : ゲーム

みんな大好き宝石騎士

bandicam 2013-11-17 23-23-11-764


今回は宝石騎士の記事です

待ちに待った宝石の強化なんで結構張り切ってます

現状こんな感じでまわしてます

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。